RANDONNEUR PLUS PROJECT

チームメンバー

クルー総監督 森脇裕 Yutaka MORIWAKI

yutaka moriwaki img

日本のブルべ黎明期より長距離サイクリングに取り組み、とりわけ海外ブルべに精通。ISR2000を世界で初めて取得(4大陸の2000キロ超のブルべ)。自転車は生活の一部と仕事道具を担ぎながら長距離イベントへ参加。防災・減災、国際交流関連の活動をベースとしている。

事務局長 片山泰輔 Taisuke KATAYAMA

taisuke katayama img

オダックス近畿副代表 神戸班担当。世界最大のブルべ団体オダックス近畿にて多くの主催ブルべを手掛け、超級山岳に特化したGranfondoシリーズ、SR600などを主催。自身もランドヌールとしても活動し、第19回Paris-Brest-Parisを完走。

事務局 広報担当 桑田芳昭 Yoshiaki KUWATA

yoshiaki kuwata img

一般社団法人オダックス・ジャパン理事、オダックス近畿副代表 オダックス近畿大阪チームでブルベの主催とSR600事務局を担当。自身もランドヌールとして活動し、2015年PBPを完走。

RAAMチャレンジャー 落合佑介 Yusuke OCHIAI

yusuke ochiai img

近々更新予定❗

チーフクルー 丸田友之 Tomoyuki MARUTA

tomoyuki maruta img

LEOMO, Inc. エンジニア。スミタ・エイダイ・パールイズミ・ラバネロに所属し実業団レースを走り、2019年ジャパニーズ・オデッセイでウルトラ・ディスタンスに挑戦。楽しんで走る距離はトラックの1kmTTから超長距離サイクリングまで。

サポートクルー 衣川浩二 Koji KINUGAWA

koji kinugawa img

オダックス近畿大阪チーム所属。2012年よりブルベ参加。2015年より泉佐野主管としてブルベを主催。

サポートクルー 頓所直人 Naoto TONSHO

naoto tonsho

自転車好きが高じて、ツール・ド・フランスの100回記念大会を取材した編集/ライター。ウルトラロングライドの世界にも魅力を感じ、最近は自身もブルベを走り、「つらいけど、楽しい!」を実感している。RAAMチャレンジャー・落合さんの脅威的な走りには、ただただ驚くばかり。

チーフメカニック 野村宗史 Motoshi NOMURA

motoshi nomura img

自転車店に勤務する傍ら、サイクリングの楽しみ方の一つとして、ウルトラロングライド、ブルべに取り組んで6年が経ちました。実体験を元に、アイテムの使い方、機材のメンテナンスなど、ライダーに取って必要な情報を発信することを心がけています。走る事に関しては、「明るく楽しく激しく」がモットー。

サポートクルー 古久保進 Susumu FURUKUBO

susumu furukubo

一般社団法人オダックス・ジャパン理事(副会長)、ランドヌ東京副代表。
2011年よりブルべを始め、ランドヌ―リングの世界に魅了される。本プロジェクトを通して、より強く走る気付きを得られることを楽しみにしています。

サポートクルー 根本俊之 Toshiyuki NEMOTO

Toshiyuki Nemoto

米国在住。1998年からチーム大王のメンバーになりロングライドの楽しみを知った。2003年から米国を中心にブルべに参加。RUSAでPermanentのルート作成も行っている。2018年の鈴木氏のRAAM参戦時クルーとして全行程参加、2019年の尾澤氏のRAAM挑戦時はクルーチーフを担当した。

サポートクルー 温井亮 Ryo NUKUI

ryo nukui img

オダックス近畿所属。2009年よりブルベに参加。2011年Paris-Brest-Parisを完走、ランドヌール10000認定を受けている。仕事はレコーディング・プロデューサー。

サポートクルー 山下貴宏 Takahiro YAMASHITA

Takahiro Yamashita img

元プロロードレーサー×ファイナンシャルプランナー。プロ生活11年の経験を生かし、「山下塾」という自転車のノウハウを伝える活動を行っている。
かたわら、今までお世話になった方、また、これから出会う方々によりよい人生を歩んでほしいとの願いで、引退後にファイナンシャルプランナーの道を選択。二足の草鞋を履き活動している。

サポートクルー 矢田博之 Hiroyuki YATA

Hiroyuki YATA

オダックス近畿所属ランドヌール。ミニベロ乗ってどこまでも。2011年PBP20インチタイヤのgaapで完走。ブルベ以外にSDA王滝、サーキットレース等全てミニベロではしる人。鈴鹿エンデューロ4時間ミニベロ部門6位入賞。コロナ禍になってからはzwiftばかり。RPPでは日本国内から配信関係のサポートを予定。普段は某IT企業で在宅ワークの引きこもりです。

サポートクルー 井手マヤ Maya IDE

日本ウルトラサイクリング協会副代表。RAAM予選会を主催。オダックス・ジャパン神奈川でブルベを主催。ブルベ、自転車ツーリングで自転車を走るのが大好き。PBP6回参加、2011年完走。台湾、ヨーロッパ、米国など海外ブルベとツーリングを多数経験。RAAMクルーはドライバーとして2018年と2019年の2回経験。

サポートクルー 本多海太郎 Kaitaro HONDA

AUDAX JAPAN 初代副会長。元AJ神奈川代表、今もブルベ主催を続ける。2011年PBP完走。2018年鈴木氏、2019年尾澤氏のRAAM挑戦時にはクルーとしてアメリカ大陸横断。日本でのRAAM予選開催とRAAM挑戦のサポートをするJUCAの副代長。

サポートクルー 風戸哉男 Yao KAZATO

URAWAZA LLC代表。RAAMの出発地オーシャンサイドを拠点にトライアスロン、アイアンマンをメインにメカニックとして全米を飛び回る。多くのアスリートに伝わらないメカニックの裏技を各々のバイクに吹き込んでいる。