RANDONNEUR PLUS PROJECT

RAA(Ride Around Aomori)ライダー結果報告

 

8/22に開催されたましたRAAに参加し、RAAM(Race Across America)の出場資格であるクオリファイヤーを獲得しました。

本日までご協力ご支援、応援いただきありがとうございました。

やっとスタート地点に立てました。

これからもプロジェクトの応援、宜しくお願い致します。

 

落合佑介RAAゴール(チームRPP)

完走直後のチーム記念撮影

 

 

次に目指すRAW(Race Across West)まで10か月はあります。

追々今までの経過などを更新します。是非ご覧ください。

また、私だけでなくプロジェクトメンバーもブログ更新あると思いますので是非宜しくお願い致します。

 

 

RAA 結果

昨今のコロナ事情から、開催の有無や私の周囲の状況等から参加出来るかどうかはぎりぎりまでわかりませんでした。

 

プロジェクトのオンライン会議で話し合った私自身が考えるチームの目標は

1:コロナにかからないこと

2:クオリファイヤーの獲得

3:私が650kmを24~26時間、NONSTOPで走る間にクルーの役割を確認する

を共有していました。

 

公式タイム:24時間10分

結果として、チーム全員が健康な状態で帰宅することが出来、ほとんど止まらず完走することが出来ました。

クルーの役割に関しては現在も抽出作業中ですが、ライダーの私自身にも準備不足や改善することが多々見つかっていますので、今後の課題になると思います。

RAA表彰式(1位落合佑介)

JUCA代表、日本人RAAMレジェンド櫻井さんから表彰を受け取る

 

今回使用した主な機材

 

Macchi:Cr-mo x carbon(COLUMBUSU、グラファイトデザイン)

GOKISO:38mmワイドフランジ

LEOMO:TYPE-S

iRC:ASPITE PRO RBCC

シクロベーション:FUSION LEATEHER TOUCH

ワコーズ:エクストリーム、パーツディグリーザー

 

SUNVOLT:クールメッシュ半袖ジャージ、S-RIDE PROパフォーマンスビブパンツ、S-RIDE スリムウインドブレーカー

ZEROFITSOCK

 

OGK:イザナギ、AERO-R1CV

 

アグレッシブデザイン:トップアスリートサンプロジェクト ファイター

ProtectJ1

 

キュービクル